紙器とは、基本的に紙をベースとして使い、くり抜いたり折り曲げたり、その目的に応じて立体的に変化させた製品のことを指します。
紙器に分類される製品は非常に多く、奥の深いものがあります。紙器の中でも最もポピュラーなものは、包装容器としての目的で使われる様々なタイプの箱型のパッケージでしょう。

「モノを包む」という行為の原点…それは「守る」という事。商品は様々な流通過程を経て消費者の手元に届けられます。その過程においていかにして商品を包み守っていくか。私たちは包装の原点を常に忘れることなく日々精進し、蓄積したノウハウを元に、お客様からの厳しいご要望に全力でお応えいたします。

私たちは、地球環境に対する企業の責任を心に留め、日々の業務に精進しています。環境にやさしいとはどういう事かを多角的視野でとらえ、お客様にとって最良となる方法は何かを吟味し、紙の持つ無限の可能性を追求しながら環境にも人にもやさしい包装、製品を企画・ご提案しています。

人々の関心をグッとひきつけ、その消費行動に多大な影響を与える大切なツールである販促品やPOPの数々。私たちはパッケージメーカーとして培ったノウハウを活用し、訴求効果の高い様々な販促品やPOP、何器などを積極的にご提案しています。

店頭においてパッケージはその商品の顔として機能します。消費者はどんなパッケージに目を奪われるのか、どんなパッケージなら手に取ってもらえるのか… 私たちはあらゆるシーンにアンテナを立て、消費者の趣向性や市場トレンドを敏感にキャッチし、常に一歩先を見据えたパッケージ提案を行っています。